岡山県勝田郡勝央町 介護福祉事業・障がい者支援事業

勝明福祉会について

  • HOME »
  • 勝明福祉会について

理事長挨拶

勝明福祉会

霊峰那岐連邦を背にして、南の光を浴びつつたたずむ南光荘に生きる私達は人権尊重の精神を基盤とし、多年にわたり社会の進展に貢献され、それぞれの人生を歩んで来られた方々が常に明るく潤いのある日々を過ごしていただき、尊厳ある人生を最後まで支援いたします。人の心のぬくもりが伝わる心の介護をしていきます。

きずなは四季折々に変化する美しい那岐の山々を眺めながら、自然豊かな山野にいだかれ、毎朝の散歩、歩行訓練から始まります。風が光が、自然のやさしさ、力強さ、厳しさを肌で感じさせてくれます。
自然の中で作物を育て、はぐくみ、働きます。
自分の力を出し切り、自分の力で生きぬく強さを養います。
働く力を身につける人達を支援します。
自信を持って働く人達を支援します。
たとえ、どんなに障害があろうとも、生まれてよかったと思える充実した日々、明るく幸せな人生であることを願い、通所者一人一人の夢や希望の膨らむ支援をめざします。

勝明福祉会の概要

名称 社会福祉法人 勝明福祉会
代表者 理事長 和田 房子
設立年月 昭和56年11月16日
本部 所在地 〒709-4306
岡山県勝田郡勝央町美野1877番地
TEL:0868-38-2171  FAX:0868-38-2170
運営事業
  • 介護福祉事業
    • 特別養護老人ホーム南光荘
    • 南光荘短期入所生活介護事業所
    • 南光荘デイサービスセンター
    • 南光荘居宅介護支援事業所
  • 障がい福祉事業
    • 生活介護 きずな
    • 就労継続支援A型 福祉の店きずな
    • 就労継続支援B型 きずなワーク
    • グループホーム きずな
    • 障がい者相談支援センター ほのか

沿革

昭和56年11月16日 法人認可 厚生労働省第996号
昭和56年12月2日 設立登記
昭和56年12月21日 日本船舶振興会補助金交付決定
昭和57年8月25日 特別養護老人ホーム南光荘 定員50名 事業開始
昭和62年6月1日 地域福祉推進事業開始
平成元年2月25日 昭和63年度社会福祉施設等施設整備費(国県)補助金(施設)交付決定
平成元年4月1日 特別養護老人ホーム南光荘 増設 定員50名から80名
平成5年2月26日 平成4年度社会福祉施設等施設整備(ショートステイ専用居室)完成
平成5年3月5日 平成4年度社会福祉施設等施設整備費補助金交付決定
平成5年3月20日 平成4年度痴呆性老人家族介護者支援(短期滞在型・託老型)施設整備費補助金交付決定
平成12年4月1日 指定介護老人福祉施設「特別養護老人ホーム南光荘」 開設 定員80名
平成12年4月1日 短期入所生活介護事業「南光荘短期入所生活介護事業所」開設 定員20名
平成12年4月1日 通所介護事業 「南光荘デイサービスセンター」  開設 定員20名
平成12年4月1日 居宅介護支援事業 「南光荘居宅介護支援事業所」開設
平成13年4月1日 知的障害者通所更生施設定員20名の平成13年度公益事業振興補助事業(財団法人日本自転車振興会)の補助金交付内定
平成13年6月7日 財団法人日本自転車振興会 補助金交付決定
平成14年4月1日 知的障害者通所更生施設「きずな」事業開始
平成15年4月 知的障害者通所更生施設きずな大原分場開所
平成17年12月 作業所「ひだまり」開店
平成19年4月1日 障害者福祉サービスひだまり開始
平成19年12月1日 南光荘短期入所生活介護事業所 定員20名から18名に変更
平成20年1月1日 障害福祉サービス(共同生活援助・北山さくらんぼの家)事業開始
平成20年4月 障害福祉サービス(就労継続支援A型・きずなワーク)事業開始
平成22年4月 自立支援法に全面移行 多機能型(生活介護・就労継続支援A型及びB型)
平成24年4月 一般相談支援事業、特定相談支援事業、障害児相談支援事業開始
平成26年4月1日 共同生活援助を介護一体型に移行
「グループホーム きずな」として事業開始
公益財団法人JKA様の補助金を受けて、新たに「きぼう」を開設
平成27年4月1日 多機能型から就労継続支援A型が独立
平成27年4月1日 南光荘デイサービスセンター 定員20名から25名に変更
平成27年4月1日 就労継続支援B型(多機能型) 定員10名から15名に変更

アクセス


大きな地図で見る

TEL 0868-38-2171 受付時間 9:00~18:00

Copyright © 社会福祉法人 勝明福祉会 All Rights Reserved.